gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

私立病院での医療費 ( 請求額上限規制 、 bundling 方式 )



Ceiling price system for private hospitals to be revamped - Nation | The Star Online

http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/11/07/ceiling-price-system-for-private-hospitals-to-be-revamped/



夫が私立病院に入院中、2ヶ月半で医療費が45万リンギにもなってしまった。


その上、容体悪化のため 更に入院期間が長くなる。


もはやこれ以上高額な医療費を払えない 。


やむなく 夫を公立病院に転院させた。


転院後 2週間で夫は死亡してしまった。


残された妻は膨大な医療費の請求に苦しんでいる。




国会でPKR党のWong議員がこういう事例を引き合いに出しながら 私立病院での医療費請求額の上限規制を求めたことに対して 厚生大臣は 次のように答えた。




1) the ministry was in discussions with private hospitals to find a way to widen existing price controls on professional fees and other aspects of treatment.


現行のプライスコントロールの拡大を私立病院側とディスカッション中だ。


2) the ministry has set a cap on professional fees as well as consultancy fees, including consultancies during intensive care treatment and for those done by private dental clinics,” he said.


厚生省としては 集中治療や歯科治療を含む診察費 治療費に上限を設定している。


3) He, however, added that the ministry has no control over private hospital charges for admissions, nursing care, lab tests, medicines or disposable equipment.


しかし 医師コスト以外の費用 (入院費、看護費、検査費、薬代、使い捨て医療品費) に関しては 厚生省としては 統制権限がない。




これに対して、Wong議員からは 公立病院で同等の治療を行う場合の請求額の2倍を 上限とするのはどうか という提案が出された。


In a supplementary question, Wong proposed that private hospitals should be made to charge not more than double the cost of the same treatment at a government hospital.




どの国でも 増大する医療費を誰が負担するのか、という問題を抱えているのだが、マレーシアの場合、公立病院と私立病院の格差が大きすぎるという問題もあるのだ。 この点は 日本と異なる。


それにしても 高額な私立病院での治療を選択しても経済的に困窮しないようにと医療保険をかけている人は少ないんだろうか。







厚生省では 一部の外国で採用されている bundling 方式の採用ができないものかと 私立病院側に検討を求めるようだ。


One of the methods the ministry is looking at to address this issue is called “bundling”, where private hospitals would get a single payment for all services it performed to treat a patient for one specific episode of care - such as heart surgery.


“If there is any extra treatment, it is a risk the hospitals must take,” said Dr Subramaniam.


He said that some foreign hospitals have already introduced this system.



でも、これって 私立病院側からは猛烈な反対が出てくると思う。


一体どこの国で既に bundling 方式導入済みなのか分からないが、マレーシアでの導入は相当に困難だろうなぁ。





(参考)


Understanding the Basics of Bundled Payments in Healthcare


https://revcycleintelligence.com/news/understanding-the-basics-of-bundled-payments-in-healthcare




以上 (11/12 記)