gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

マスメディアの技法 ( マハティール元首相 : 独占インタビュー? 単独インタビュー? ナジブ対マハティール )

日本の新聞(日経)に マレーシアの記事が出ていた。


マハティール元首相のインタビュー記事だ。


動画では 英語で話しているが、日本語のサブタイトルもついている。


Nikkei News Paper

http://www.nikkei.com/video/5722074143001/



近所の台湾人の友人に この日経の動画リンク情報を送った。



そしたら 「この記事と同じように思う」、というコメントつきで、台湾の新聞記事を送って来た。





漢字で書いてあるので 分かりそうなものだが、なかなかわからない。


三回ほど 繰り返して読んでみた。


確かに そんな気もして来た。


でも 接受日本媒体(毎日新聞)的訪問時説 と書いてある。




不確かながらも、「毎日新聞のインタビューを受けてマハティールが語ったところによると 」 という意味じゃないだろうか。


ということになると、 毎日新聞の独占インタビュー記事を 台湾の新聞社が引用紹介したのだろう とも思える。





でも ちょっとおかしい、私が 見たのは 日経のインタビュー動画だ。


もちろん 独占インタビューだとは書かれていないが、雰囲気的にはそんな感じがしたのだ。



毎日新聞を検索してみたら、あった。


日経(動画)よりも詳しい内容だ。


Mainichi News Paper


Ex-Malaysian PM Mahathir, 92, looks to return to power: Mainichi interview - The Mainichi

https://mainichi.jp/english/articles/20180203/p2a/00m/0na/006000c





多分、日経も 毎日も マハティールは共同記者会見での形式を取らず、それぞれが単独インタビューしたのだろう。



単独インタビューでも あたかも 私に 独占インタビューだと錯覚させるような書き方をするマスメディアの技法に感心した。



マレーシアでは総選挙が近い。


マレーシアのマスメディアの記事を読んでいると、ナジブ圧勝と予想される。



マハティールは ナジブが独裁化して来ている と批判すると、ナジブはこれに対してマハティール政権時代の独裁の事実として あんなことがあった、こんなことがあった とやり返している。


:::::::::::::


ナジブ vs. マハティール ( フェークニュース 論争 、 今後の展開は? ) - gary1212のブログ

https://gary1212.muragon.com/entry/248.html



通信 および マルチメディア法 (5) : ナジブ首相の60周年独立記念日 寄稿文 ( ISAの廃止) - gary1212のブログ

https://gary1212.muragon.com/entry/150.html


:::::::::::::




以上 (2/5 記)