gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

ハジ (メッカ巡礼) のためには日々貯金を



'Pilgrims need financial plan' | New Straits Times | Malaysia General Business Sports and Lifestyle News



https://www.nst.com.my/news/nation/2018/02/337843/pilgrims-need-financial-plan



ハジ (英語ではピリグリム) すなわちメッカへの 巡礼は モスリムの守るべき5つの柱のうち とりわけ大きな行事だ。


University of Malaya Academy of Islamic Studies senior lecturer Dr Ahmad Sufian Che Abdullah said haj is compulsory for those who posses Istita’ah, or ability to do so, as mentioned in the Quran.


ただし、モスリムなら誰でも ハジを実行しなければならない という教えではなく、巡礼を行うだけの能力のある人は実行しなければならない というのがコーランの教えだ。



巡礼には もちろん お金がかかる。 だから それなりの資金を蓄えた人でないという巡礼能力はない ということになり、ハジは免除されることになるのだ、論理的に。



巡礼資金といっても 単に 旅行代金だけではない点に留意する必要がある。


“Financial means include fulfilling the needs of those under one’s care, including wife and children, money to go to Makkah and return home, and to spend for one’s self while performing haj,” he said.



巡礼に出かけている間の妻子の生活資金だって 必要だ。 なにせ 巡礼期間中は 無収入なので 旦那が不在中、 妻子は生活に困ってしまう。



だから ハジに備えて 堅実に貯金をする必要がある。


以上を総合すると 「ハジのために貯金をする余裕のある人は 巡礼能力あり と看做されますよ、だから真面目に貯金をしなさい。」 ということになる、論理的に。



でも 日々の生活に困って とても 貯金する余裕のない人は、 そもそもの巡礼能力なし の範疇なので ハジは免除ですよ、 となる。


そして 江戸から伊勢参りに出かける町内代表に 自分の分のお詣りも託すのと同じように ハジ巡礼者に 自分のお詣りも託せばムスリムとしてのお勤めは果たした ことになるのだ。



この教えは、極めて合理的だ。



以上 (2/26 記)