gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

ロードタックス取り締まり 2



道路税スティッカー が正しく前方ウインドウに貼られているかの一斉取り締まり って 有効期限をチェックするだけなのか と思っていたのだが、どうやら もっと 事情は複雑らしい。



Special programme for vehicle owners with expired road tax


http://www.thesundaily.my/news/2018/03/25/special-programme-vehicle-owners-expired-road-tax



新聞には書いてないのだが、こんな話しを聞いた。



道路税スティッカー の偽物を売っており、それを貼り付けている車両も多い というのだ。



となると 一斉取り締まりの現場では 単に スティッカの有効期限をチェックするだけの手続きじゃぁ すまない。



JPJの取り締まり官 あるいは 交通警官は、鋭い眼力で 車両の年式と運転手の人相を見抜き、怪しそうな車に検査停車を命じるのだ。



以上 (4/3 記)