gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

健康維持 ( ジム 短期利用 )


マレーシアでは コンドミニアムや住居専用区域にあるジムナスティックの利用は大抵無料だ。


毎月の住居管理費用に含まれているからだ。


そのような専用ジムが利用できないところに住んでいる人達は 一般のジム施設を利用することになるのだが、利用料金は日本と比較すると相当に安いはずだ。 ( 調べていないので わからないが、たぶん そうだろう。)



無料で利用できる専用ジムがあっても 朝9ホールのゴルフをすると 1日分の運動量を消化した気分になり、ジムで運動することはあまりない。


以前は ゴルフの後 火照った体を冷却すべく プールに30分ほど 浸かっていたが、最近は それも省略し、さっさと自宅に戻ってシャワーを浴びる。


そんな程度でも 毎朝の9ホールゴルフを3日間ほど 連続すると 疲労蓄積で、ふらふらになる。


そして体力回復のために ゴルフは数日お休み ということになる。


だから ゴルフも18ホール換算にすると 週1ないし 週1.5ペース というところだろうか。


まぁ それでも 日本でのゴルフ回数に比べると 大変に多いことになる。




さて 日本に一時帰国中の期間だが、毎回 運動不足でかつ食欲旺盛の日々が続き、体重増加状況でマレーシアに戻ることの繰り返しだ。


そこで 今回は 考えた。



日本でもジムに行こうって。



早速 いくつかのジムに電話で聞いてみた。


毎回 入会と退会手続きを繰り返せば、月単位での短期利用ができる という説明だった。


その度に 6000円前後の入会事務手数料なるものを支払う必要があるが、健康管理のための必要コストと考えれば やむを得ない出費だ。



それにしても 高いなぁ 、 日本は 全てのものが!



経済感覚がマレーシアモードなので 日本一時帰国当初は いつも そう感じる。



でも 2週間ほど 経つと 経済感覚もいつの間にか、日本モードに切り替わるので 物価の違いは気にならなくなる。


不思議なものだ。



(4/18 記)