gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

タイガービールの値段 ( 謎のデューティーフリービール )



ビックカメラの店舗で タイガービールを売っていた。


値段をみて ビックリした。


アサヒスーパードライよりも 高いのだ。


しかも アサヒスーパードライは350ml なのだが、タイガービールは 330mlだ。



日本では タイガービールは高級ビールなのだ。





さて イポーで デューティーフリーのビールを売っている店があると聞いた。



ランカウイは デューティーフリーで有名だが 何故イポーでもデューティーフリーのビールが買えるのだろう?



店で 「ビール一箱 」と注文すると 店内に置いてある タイガーとか カールスバーグを普通の値段で売ろうとするのだが、「いや それじゃなくて、デューティーフリーのほうを欲しいのだ」と言うのだそうだ。



そうすると 店の奥の方から ビールの箱を取り出してくる。


「値段はデューティーフリー価格だが、普通のビールと同じ箱で 見分けがつかない、一体なんなのだろう、イポーのデューティーフリーの仕組みは?」 と買った人が言っていた。



行ってみた。


「 デューティーフリーのビールあるか」 と尋ねた。



すると 「品切れ だ」と言う。




残念だが在庫がないなら仕方がない、「いつなら 買える の?」って聞いてみた。




「デューティーフリーのビールは いつ入荷するのかは 分からないのじゃよ」 という返事だった。



イポーのデューティーフリービールは、謎の闇ビールなのだ。




以上 (4/28 記)