gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

鍼治療 ( 肩凝り治療方法 、 円皮鍼 )

ゴルフをすると 決まって 肩凝りになる。


スイングフォームが悪いのだろうか。



イポーでは 肩凝りの治療方法として 以下を実践している。


(1) ゴルフの後、熱いシャワーを 肩に浴びる。


(2) マッサージ機で 肩部分を中心に 15分ほど 揉み込む。



それでも なかなか 回復しないので 最近では ( 3) キンカン を塗っている。



以前は (4)タイガーバームを塗ったのだが、タイガーバームの茶色の色がシャツについてしまい 洗濯しても落ちないたので、やめた。


タイガーバームには 白色もあるが 茶色のほうが 見た目にも なんとなく効き目がありそうだ。しかし 色が衣服についてしまっては どうしようもない。


更に (5) オムロンの電気パルスを1時間ほど 肩に当てる こともある。



それでも 肩凝りが回復しない時は イポー( シリビン地区)の First Garden にある (6)中国鍼クリニックに行き、太い鍼を ブッスリと 刺してもらう。



::::::::::::



https://gary1212.muragon.com/entry/79.html


鍼灸治療 1 : 中国鍼でブッスリ

2017/08/28 06:00




https://gary1212.muragon.com/entry/91.html


鍼灸治療2 : 中国鍼 実物の写真撮影 、 あなたは太くて長いのがお好みか、短くても太ければ良いか、どちら? : (鍼灸師のぼやき)

2017/09/06 10:00



::::::::::::



しばらく 中国鍼クリニックには行っていないが、肩凝りの具合が酷いので そろそろ行こうかなぁ と思っていた。



このクリニックの鍼は確かに 効くが、 何分にも ぶっとい (太い) のだ。


ズブッ ゥ ! と 刺さってくる。


そう頻繁に こんな太いものを刺すわけには行かない。




知り合いが 日本に1週間ほど 戻るので、何か 必要なものがあれば 買ってきますよ、 と有り難いお言葉をかけてくれた。



そう言えば 昔 「 円皮鍼 」という名前の家庭用 鍼があったなぁ と思い出した。



Amazonで売っていないだろうかと 調べてみた。



あった。





鍼の 太さ と 長さ も 種類別の表示がある。



早速 3種類 の円皮鍼 をマレーシアからインターネットで 日本のAmazonに注文した。


支払いは自分のクレジットカードでの決済だが、配達先は 知り合いの住所にした。


プライム対象品なので 翌日には 届く。




いやはや 本当に便利な世の中になったものだ。



知り合いは 8月6日に 戻ってくる ので アマンジャヤバスターミナルで会って 円皮鍼 を 受領後 、 懸案の肩凝り場所に 「 お待ちどうさま」と ブッスリ 刺してみよう。




以上 (7/29 記)