gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

Jelas Expressway ( 高速道路 クアラカンサー付近の難所 根本的対策 )




高速道路E1 には 大事故多発区間がある。


通称 イポートンネルの付近からクアラカンサー出口付近まで の区間だ。


最近も 乗用車の 5人が 焼け死んだ。 犠牲者には 赤ん坊も含まれていた。



https://www.nst.com.my/news/nation/2018/10/419246/we-will-find-ways-improve-nse-near-menora-tunnel-says-perak-exco


We will find ways to improve NSE near Menora Tunnel, says Perak Exco



このような魔の区間では、大事故の再発防止には 根本的な対策が必須だ。



そのひとつが Jelas バイパス の建設だ。


Asked about the status of the proposed Jelapang-Selama-Batu Kawan Expressway (Jelas), that could ease traffic in the Menora Tunnel stretch, Yunus said the project would be discussed with experts.


Proposed in 2010, Jelas involves the construction of a three-lane dual-carriageway road costing more than RM4 billion, which will provide access to towns that were by-passed by the NSE route such as Sungai Siput, Karai, Kati, Batu Kurau, Selama, Serdang and Lima Kongsi.




Jelas Expressway

Road in Malaysia

NPVE Jelas Expressway is an expressway being planned in Malaysia. "Jelas" stands for "Jelapang–Selama–Batu Kawan Expressway". This RM4.6 billion project will begin its construction in 2016 and is targeted for completion in 2018.[1] It is being built to relieve congestion on North–South Expressway Northern Route, especially during weekends and festivals seasons.



2016年から 建設工事スタートで 2018年には 完成している予定だと書いてあるのだが、進捗状況は 相当に遅延している感じだ。



E1(側道)から ジャラパン出口で降りて メルに向かう道路は 一旦 行き止まりでUターンして 直ぐに左折する という変則的な道順になっている。


その行き止まりの場所は、本来なら 開通して それが Jelasバイパスのスタート地点になる場所だ、と思うのだが、10年以上も そのままの行き止まり状態だ。



Jelasバイパスが完成したら ペナンへのドライブが 相当に楽になるんだけど、一体 いつのことだろうか?



以上 (10/9 記)