gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

イポーの水 : E. coli bacteria ( 大腸菌 )


https://www.nst.com.my/news/nation/2018/10/423270/boil-tap-water-drinking-says-deputy-health-minister


Boil tap water before drinking, says deputy health minister



マレーシアの水道水は 問題なく飲める のではあるが 蛇口から出る水を直接に 飲むのではなく 沸騰させてから飲むように 、という談話が出ている。



理由は 配管が古くて 各戸の 蛇口に到達するまでに 汚染されていないとは限らない から、 ということらしい。


Yesterday, the National Water Service Commission (SPAN) confirmed that the country's water supply is not only clean and safe to consume directly but also free from E. coli bacteria.


E. coli bacteria (大腸菌) フリー だ と National Water Service Commission (SPAN) も確認しているが、それは あくまで 上水道の浄水池 での検査結果だ。





キャメロンにいた時は ミネラルウオーターのボトルを 買って えっちらおっちら と自分で運んでいた。結構 重かった。



イポーに来てからは ミネラルウオーターの配達業者に頼んでいるので 楽ちんになった。


ミネラルウオーター以外にも 水道水を 簡便式の小型浄水器を通して 飲んだり 製氷している。



これまで 具合が悪くなったことはない。


イポーの水は きれい なので タウゲ (もやし)が名産だ と イポーの華人は自慢する。


水道水を沸騰させれば ミネラルウオーターや浄水器を使わない水でも 問題ない のだろう、とは思うのだが、やはり そこまでの勇気はない。



以上 (10/23 記)