gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

サウジアラビアって よくわからない国だ ( ナジブ前首相への寄付金 、 サルマン国王からマハティールに招待状 )



今 国際社会で話題の国、サウジアラビアって なんだか よくわからない国だ。


トルコにあるサウジアラビア総領事館で 反体制ジャーナリストを殺害した事件がトルコ側から報道され、これに対して 一旦は断固否定の後、トルコ側からの追求に屈して殺害を認めるに及んで 一体 この国の 言うことって ホンマかいな、信用できない国だなぁ って感じてしまう。



ナジブ前首相への巨額寄付金の話も そうだ。


サウジアラビア王室から 見返りなしでの寄付金をもらったのだが、使う必要がなくなったので返した とナジブ は主張している。




マハティール首相と会見予定のサウジアラビアの外務大臣がマレーシアに到着し、まずは マレーシアの外務大臣と会う という記事の中で “かつて” このサウジアラビアの外務大臣が ナジブへの寄付金について言及したと言う記事があった。


“かつて” とは、2016年、イスタンブールでのことだ。



Saudi minister who corroborated Najib's 'donation' claim in Malaysia to meet Dr M | New Straits Times | Malaysia General Business Sports and Lifestyle News



https://www.nst.com.my/news/nation/2018/10/424797/saudi-minister-who-corroborated-najibs-donation-claim-malaysia-meet-dr-m



During a meeting in Istanbul in 2016 with then-foreign minister Anifah Aman, Al-Jubeir was asked by reporters about the billions of ringgit which had been transferred to Najib’s personal bank account.


"We are aware of the donation and it is genuine with nothing expected in return.


“We are also fully aware that the Attorney General of Malaysia has thoroughly investigated the matter and found no wrongdoing.


“So, as far as we are concerned, the matter is closed," was Al-Jubeir’s response, Malaysiakini reported.


Al-Jubeir’s statement was repeatedly cited by the then-Barisan Nasional (BN) government as proof that no malfeasance had been committed





ところが 同じサウジアラビアでも 今度は 財務大臣が ナジブ への巨額寄付金の件について言及している内容が まるで 上記の外務大臣の内容と異なるのだ。



https://www.nst.com.my/news/nation/2018/10/425314/rm26-billion-donation-had-nothing-do-saudi-govt#cxrecs_s


RM2.6 billion 'donation' had nothing to do with Saudi govt





いやはや よくわからん。



王室からの寄付金であり、政府財源(国家予算)からの寄付金ではない ということを言いたかったんだろうか。



サウジアラビアから ナジブ への寄付金の財源は 1MDB資金であり それを サウジアラビア王室を迂回する形式をとったとの疑惑が強く残る。



王室と政府では 財布が別々であり、サウジアラビア政府としては 王室のやることには口出ししない という主旨の発言をサウジアラビアの財務大臣はしたかったのだろうか。



でも そもそもサウジアラビアって国の場合、実質的には「 王室財産/財政=国家財産/財政 」だと思うのだが なぁ。。




なお こんな追加記事も出ていた。


backtrack とは 「取り消す/撤回する 」という意味だ。



https://www.straitstimes.com/asia/se-asia/malaysian-ex-pm-najib-and-saudi-foreign-minister-backtrack-on-source-of-funds


Malaysian ex-PM Najib and Saudi Foreign Minister backtrack on source of funds


魑魅魍魎の世界だ。



マハティールは サルマン国王から招待を受けているが、どう対応するのだろうか。


とりあえずの外交儀礼としては The Prime Minister expressed his thanks and will consider the right time for the visit, as he is busy right now, という言い方で 「 今はちょっと多忙すぎるので いずれ時を見て 」 と応答してあるのだが、 これは 丁重なお断り と解釈すれば良いのだろうか?



King Salman invites Dr Mahathir to Saudi Arabia to boost ties



https://www.straitstimes.com/asia/se-asia/king-salman-invites-dr-mahathir-to-saudi-arabia-to-boost-ties





以上 (10/29 記)