gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

KLIAからイポー(アマンジャヤ)までの高速バス (2) ( 事前予約切符と航空機遅延のための乗り遅れ、 遅延到着損害補償 )

前回(下記ブログ参照)は Yoyoバスが満席だったこともあり、今回は 事前にKLIA到着日付/時刻に合わせたYoyoバス乗車チケットを購入しておいた。



::::::::::::


https://gary1212.muragon.com/entry/504.html


KLIAからイポー(アマンジャヤ)までの高速バス、深夜便 切符売り切れ!

2018/08/27 06:00


::::::::::::



モルジブから搭乗する航空便のKLIA2到着予定時刻は午前4:30分なので イミグレーションでのパスポートコントロールと預け荷物ピックアップの所要時間を勘案しても YoyoバスのKLIA2からイポーアマンジャヤ 行き 午前6:10発 のバスチケットを購入しておけば 十分に間に合う という目算だった。



ところが モルジブ発の時間が大幅に遅延した。


おかげで KLIA2への着陸時間が午前5:50になってしまった。



これじゃとても 午前6:10発のYoyoバスには間に合わない。


イミグレーションエリアでは 電話禁止表示が出ているので、パスポートコントロールを終えて 預け荷物ピックアップエリアについてからYoyoバスの切符に書いてある連絡先に電話した。


「飛行機遅延で 購入バスチケットの出発時間に間に合わない。次のバス便への変更できるか」と聞いてみたのだ。


「あいにく 次の8時台の次便も既に満員です。でも キャンセルなどが出て 空席が出れば 乗車可能ですよ、次便が来るのを待って バスドライバーに直接 聞いてみてください。」という返事だった。


こりゃあ ダメだ、8時まで待って やはり乗車できない となる可能性の方が高い、仕方ない、他社のバスチケットを購入することにした。


午前7:45発の Star Shuttle には 空席がある。



Yoyoバスオフィスに電話で聞いてみた、「 航空機遅延のためバスも乗り遅れなのだが 次のYoyoバス便まで待っても乗車できるとは限らないので、他社バスにする。ついては Yoyoバスの事前購入チケットは リファンドしてもらえるのでありましょうか。」


予想通りの回答が返ってきた、「 リファンドは出来ません!」。


そりゃ そうだろうなぁ。。。



しかし 悔しいので 今度は クレジットカード会社に電話してみた。


航空機遅延による損害補償条項がついていたことを思い出したからだ。



エアアジアのウェブを見て 当該便が遅延到着したことを示す画面を写真に撮った。



Yoyoバスのチケットは 現物が手元にある。


KLIA2 のバス乗り場で Star Shuttle Bus が来るまで 時間があるので、クレジットカード会社に 電話してみた。



(1)購入航空便のチケット明細、(2)航空機遅延到着を証明する画面、(3)乗り遅れたバスチケットの現物 という三点セットが完備しているので 自信満々で 電話したのだ。



結果は ダメ だった。 「確かに 遅延到着による損害補償 の条項が適用されるクレジットカードをお持ちですが、乗り継ぎが飛行機で その飛行機に乗り遅れたこと、および 到着遅延が4時間以上 などの要件充足になっております。 高速バスに乗り遅れた ケースは 補償対象外 です、お気の毒ですが。」 という説明だった。



ガッカリだ。


そして こんな電話をしていたら いつの間にか、Star Shuttle Bus が到着しており 出発間際になっていた。乗車前にトイレに行こうと思っていたが そんな余裕時間はなく 、大急ぎで 飛び乗った。


バスの車中は冷房が効きすぎで 途中休憩までトイレに行きたくならないように ダウンジャケットを膝にかけて 防寒対策をした。




今回の教訓は 空港への航空機到着便に合わせて 高速バスチケットを事前購入することは やめておく方が無難だ ということだ。


KLIAからイポーアマンジャヤ には Yoyo 、スターシャトル、スターマート の3社バスが運行されているので、どれかには 確実に乗車できる と考えて ほぼ 間違いない。



それにしても どうして Yoyoバスは チケット完売のケースが多いのだろう?



Yoyoバスのファンは 多いことは確か だが。



以上 (11/5 記)