gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

マレー鉄道 乗車記 2 ( イポー駅からKLまでの切符料金、オンライン購入 )





イポーからKLまで たまには 鉄道に乗ってみようと思った。


前回は 事前に切符を購入しに イポー駅の窓口まで行ったが、今回はインターネットで買うことにした。


Easy Book という バス/鉄道/フェリー 予約のオンラインサイトを利用しようとしたのだが、何故か支払い画面の操作で 上手く行かない。



仕方ないので 鉄道会社自身のオンラインサイトで予約することにした。



KTM Malaysia で検索したら オンラインサイトが出てきた。



問題なく スムーズに 希望日/希望時間 の 予約が出来、切符も購入できた。



前回 イポー駅の窓口で購入した時は 順番の番号札を受付にある機械で発券し、待合室で20分近く待った。


それに比べたら ずっと 時間短縮で 切符を購入できた。




しかも 片道 25RM だ。


確か 前回は もっと高かった。その時、 隣に座ったおっさんが 私の切符料金を見て たまげた ことを思い出した。


前回は いくらだったんだろうと 以前のブログ(下記)を見てみた。



::::::::::::



https://gary1212.muragon.com/entry/6.html


マレー鉄道 乗車記 : 華人のおっさんとの会話

2017/07/03 03:54



::::::::::::



私のが 35RM で おっさんのが 22RM だった と書いてある。


あとで分かったのだが、おっさんのは シニア料金のようだった。



その後 友人の切符購入に付き添って イポー駅に行った別の機会に 窓口で聞いたところ シニア割引は マレーシア人にのみ適用で MM2Hを含む外国人には適用されない という回答だった。



ところが 別の友人によると インターネットの操作画面に シニア割引のボタンがあった筈だ、という。




でも 今回 KTMのオンラインサイトで 切符を購入手続きを進めていた時には ゲストでオンラインに入ると 普通切符しか 購入できない という表示があった。



そこで 以前にメンバー登録したことを思い出して メンバーでログインした。


でも 画面操作上は 普通切符 の選択しかできない。 登録時に入力したパスポート番号で 外国人だと識別されるシステムになっているのだろうか。



今回の切符料金 25RM は シニア割引ではないにしても 安い、一体 何なんだろう、と不可思議だった。



切符購入後 念のために他の時間帯も調べてみた。 すると もっと高いのだ。



要するに 早朝割引だったようだ。 何しろ 朝5時05分 発 の切符だから 乗客も少ないのだろう。





以上 (11/