gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

ゴールドマンサックス (1) 1MDB問題で 巨額の制裁金か ( HSBCでのケースと同様な流れか )




ゴールドマンサックスが 巨額の制裁金を 米国司法省から課されるのであろう という予測記事が出ている。




https://www.thestar.com.my/news/nation/2018/11/06/goldman-could-face-significant-penalties-from-1mdb/


Goldman could face 'significant penalties' from 1MDB





アンワールも ゴールドマンサックスのやったことが事実ならとても許される話じゃない と怒っている。



https://www.nst.com.my/news/nation/2018/11/428816/anwar-ibrahim-says-inexcusable-if-goldman-complicit-1mdb


Anwar Ibrahim says 'inexcusable' If Goldman complicit in 1MDB




ゴールドマンサックスのトップクラスが30名以上も 本案件にゴーサインを出している とも書いてある。


https://www.thestar.com.my/news/nation/2018/11/04/over-30-goldman-sachs-execs-top-bosses-reviewed-1mdb-deals/


Over 30 Goldman Sachs execs, top bosses reviewed 1MDB deals





こうなると 以前 メキシコを舞台にしたマネロンでHSBCが 米国司法省から巨額の制裁金を課された事件があったが、ゴールドマンサックスにも同様な制裁金が課された上に 定められた一定期間に再発防止対策を講じないと 訴追される という流れになるのだろう。




https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-11/P0SP4D6JIJUO01


HSBC:起訴猶予合意が満了、米司法省は訴追取り下げへ

2017年12月11日 21:32 JST





以上 (11/7 記)