gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

ファーウエイ の危機感 ( 日本市場 vs マレーシア市場 )




こんなお知らせが出ている。



::::::::::


https://www.huawei.com/jp/press-events



ファーウェイ・ジャパンより日本の皆様へ - Huawei Japan



https://www.huawei.com/layouts/layouts/Corp/DefaultLayout.aspx


(抜粋) なぜか 上記のリンク先をクリックしても ページが現れないので、抜粋しておく。


ファーウェイにとってサイバーセキュリティとプライバシー保護への取り組みは最重要事項であり、自社の商業的利益をこれに優先させることは決してありません。私たちは純粋な民間企業であり、これまでにいかなる政府や機関からも当社の技術へのアクセスを要求されたことはありません。


一部の報道において、「製品を分解したところ、ハードウェアに余計なものが見つかった」「マルウェアが見つかった」「仕様書にないポートが見つかった」といった記述や、それらがバックドアに利用される可能性についての言及がありましたが、これはまったくの事実無根です。日本に導入されているファーウェイの製品はファーウェイならびに日本のお客様の厳格な導入試験に合格しております。



私たちは今後も安全性・安定性の高いネットワークの実現を企業使命とし、日本の通信事業者やパートナーの皆様とともに情報通信技術について研鑽を重ね、日本社会に貢献できるよう努めてまいります。


華為技術日本株式会社

代表取締役社長

王剣峰(ジェフ・ワン)

::::::::::::::


ということは 今回のアメリカ/カナダでのファーウエイCFO拘束事件および米国同盟諸国での5G締め出し政策が日本市場に与える影響をファーウエイとしては相当に深刻に憂えているのだろう。


おそらくこのままでは ファーウエイジャパンという会社は日本市場から締め出されてしまう、会社存亡に関わる事態だ、 という深刻な危機感だろう。




マレーシアでも同様のお知らせをファーウエイは出しているのだろうか、と気になった。




ファーウエイ・マレーシアのホームページを見てみた。


::::::::::::::


Smartphones, Tablets, PCs, Watches and Broadband | HUAWEI Malaysia



https://consumer.huawei.com/my/


::::::::::::::



ファーウエイ・ジャパンのようなお知らせは今のところ出ていない。


マレーシアは アメリカの軍事同盟国じゃない ということで マレーシア市場においてファーウエイは締め出しを喰らうことはない という判断なのだろう。


ところで 私の持っているファーウエイはマレーシアで購入したものだが、そちらに関して、「製品を分解したところ、ハードウェアに余計なものが見つかった」「マルウェアが見つかった」「仕様書にないポートが見つかった」なんてことはないだろうなぁ。。。



(参考)


米国の軍事同盟国 ;


(注) ウェブで検索した情報だが、これによるとマレーシアは含まれていない。ただしこの情報は公的機関のものでないので信頼性は不明。





以上 (12/27 記)