gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

イポーでの 中秋の名月




昨夜は中秋の名月だった。


外に出て空を見た。


曇り空で月は見えなかった。



仕方ないので、部屋に入って、月餅を食べながら、中秋の名月の 記事を読んだ。




The moon takes centre stage today even before nightfall as the Chinese worldwide celebrate the Mid-Autumn festival.


Other Asian communities, including the Korean, Japanese and Vietnamese, are also waxing lyrical about the moon on the same day.


と書いてある。



Mid-Autumn なので 中秋 だ、実にわかりやすい。


そのまま だ。



意味としては 世界中の華人が名月を愛でる日と同じ日に 韓国人、日本人、ベトナム人 も中秋の名月を眺める ということだろう。


英文には waxing lyrical って書いてあるが それは「熱弁を振るう」という意味のイディオムだ、でも、月に関して 熱弁をふるう なんて なんだかピンと来ないので、「 叙情に磨きをかける = 愛でる 」くらいの感じ でいいのかな、 よくわからないけどね。



こんなことも書いてある。


They also hang lanterns up high and savour moon-inspired delicacies in conjunction with the festival that gives thanks to the harvest, but with nuances reflective of their respective cultures.



えっ! 知らなかったなぁ、感謝祭の一種なんだ。




ドイツではオクトーバーフェスティバルが有名だ。


北米では サンクスギビングデイ だ。



それが 東南アジアでは 中秋の名月が 感謝祭だったのかぁ。



日本では お月見3点セット として 「うさぎ 、ススキ、 団子 」 のことが書いてある。



いいねぇ 情緒があるねぇ〜〜。




Celebrating the moon with the Koreans, Japanese and Vietnamese - Metro News | The Star Online


http://www.thestar.com.my/metro/metro-news/2017/10/04/celebrating-the-moon-starmetro-speaks-to-three-communities-that-observe-midautumn-festival-in-their/



以上 (10/5 記)