gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

TM Unifi 一時休止手続き <その2 > ( 年間最大3ヶ月まで 、 3ヶ月ルールのリセット時点は? )



フォトショップのおっさんのことだ、明日の出勤も気分次第で キャンセルするかもしれない。


そこが 自由自在に生きるステータスを手にしたリタイヤ/ セミリタイヤ の良いところなのだ。




自由人をあて にしてはいけない、と思い、フォトショップを後にして TM営業所まで そのまま車で移動した。



自宅からフォトショップまで6〜7キロほど、 そしてフォトショップからTM営業所までは 25キロほど 離れている。


イポーでの生活は車がないとどうしようもない。東京のような公共交通機関は全く発達していないのだ。






TM営業所には、タブレットのみを持参した。


案の定、TMでも eメールでエアチケットを添付送信せよ という。


TMなので wifi環境は良い。 早速 TMのサービスカウンターのお兄さんのくれた メールアドレスに送信した。



お兄さんに 「どう、届いた?」 と聞くのだが、私のタブレット上では送信済み なのに、お兄さんは、「届かない」 という。


何分待っても 届かないのだ。 どういうことだろう?。




PCを操作しながら 私に Gmail で送れ とか、色々と ごちゃごちゃやっていたが、お兄さんは とうとう諦めて、私のタブレットに表示されているエアチケットを 自分のスマホで写真に撮った。


それを プリンターにかけるのだろう。 お兄さんは 写したエアチケットを確認して 「オッケー」と言って 手続きは終わった。




自分のスマホで 写真にとり 印刷してくれるなんて、なんて 融通が効くのだろう、こういうところが 私は好きなんだ。


カスタマーサービス精神はこうじゃなくっちゃね。


( でも これが お姉さんだったら 多分、ダメだったろうなぁ、 「お客さん ご自分で 印刷したエアチケットコピーを持って来てください、」で押し切られていただろうなぁ。。)




お兄さんに ついでに 確認してみた。





私: 一時休止の期間は 最大3ヶ月って 記載されているけど、そのたびごと、それとも 年間?



お兄さん: 年間ベースです。



私: 年間って いつからいつまで? 契約日からの一年間、それとも 1月1日からの暦年?



お兄さん : 暦年ベースです。




という説明だった。 ( でも その説明が正しいのか どうかは 分からないのだ。)



以上