gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なので毎日書くように努力してます。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

ロードタックス取り締まり 3




The Government Is Allowing Vehicles With Expired Road Tax To Skip PUSPAKOM Inspection




http://says.com/my/news/jpj-special-road-tax-renewal-programme-for-owners-of-vehicles-with-expired-road-tax




ロードタックス取り締まり では 特例期間中に 道路税の更新納付を行えば、正規手続きで求められる車両検査などを免除するというプロモーションを促進しているが、 なんと 保険料についても キックバック (リベート)を出す と言うのだ。



On top of this exemption, Liow said vehicle owners will be eligible for an insurance rebate if they renew the documents under this special programme within the stipulated timeframe

To illustrate his point, Liow said that owners of 125cc motorcycles would only need to pay RM80 for insurance charges under this programme. The amount is lower than the normal rate that is usually between RM100 and RM140.



なんだか ちょっと やり過ぎじゃないか、とも思うのだが、まぁ 無保険の車両が 走り回っているよりは 安心になる。


もちろん 真面目に 道路税を納付している一般の人から見れば こんな特例の先例を作ることは 法治国家じゃない という反発も出る。



According to Liow, this programme will be reviewed to determine its effectiveness in the long run



この特例は 今後 見直しの上 長期的にどうするのか有効性の検証をすると言うことではあるようだが。。。




ところで バイクを運転している人は バイク免許を持っているのだろうか?



無免許運転かつ無保険のバイクと交通事故を起こした場合、一体 どういうことになるのか、考えるだけでも 鬱陶しい。



無免許でバイクを運転している人は とても多そうだ。


車を運転中は バイクのそばには寄らない、バイクが近づいて来たら、先に行かせる とか 離れる などの自衛策をとる方が良さそうだ。





以上 (4/3 記)