gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

番外編: ワシントンD.C.ダレス空港付近でのホテル



今回のポーランド旅行は アメリカ経由にした。


ワシントンD.C. と ピッツバーグ での それぞれ数日間の所用を 前後に 挟む形で 真ん中期間を コペンハーゲン乗り換えで ワルシャワに到着するスケジュールにした。



ポーランドのホテル代は 安い。


安い と言っても マレーシアよりは高い。


でも日本よりは安い。


その点、米国は 超高い。




ワシントンD.C. では ポーランドへの移動前、 ハイアットリージェンシーダレスに 約1週間ほど滞在した。



朝食付きにしたのだが、毎日 変わり映え のしない、そして品数の少ない、更に サラダ類がゼロ の味気ない朝食の繰り返しだった。


マレーシアのペナンやランカウイのリゾートホテルでの豪華な朝食とは雲泥の差だ。



ポーランドからの帰路日程では ピッツバーグへの往復移動の後、 ワシントンD.C.での滞在ホテルをどこにしようかと思案した。



ハイアットリージェンシーダレスの味気ない朝食はご勘弁だったし、もっと手頃な値段のホテルはないか と調べて見た。




以前 サンフランシスコ/ヨセミテで利用した ベストウエスタン がワシントンD.C.ダレス にもあった ので そこにしてみた。


ピッツバーグからのフライトの関係上、ワシントンダレス空港へ到着は午前7時になってしまった。



ベストウエスタンのチェックイン時間は午後3時からだが、とにかく 空港からシャトルバスに乗り ベストウエスタンに午前8時には到着した。



受付で 「 追加料金を払うので アーリーチェックインできる部屋はないか」と聞いた。


12時まで待てば 追加料金は要らない、 今 チェックイン したいなら 30ドル だ、 との返事だ。




なんて 良心的な値段だ、30ドルだなんて。


早速 直ぐのアーリーチェックインを申し込んだ。


そしたら 「午前10までの朝食も 無料なので 今朝もどうぞ 」というじゃないか。



フィットネスも無料、プールもお隣のホリデーインの利用が無料 とも言う。


ハイアットリージェンシーダレスよりも 建物は見劣りするが、値段を考えると このベストウエスタンはお値打ちだ。



一泊 約 15000円 、 二泊 で約3万円 プラス アーリーチェックイン追加で 33000円。


安いとは言え マレーシアに比べると 高いなぁ。



以上