gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

米国司法省(DoJ)はジョーローと司法取引をするんじゃないか とマレーシア当局は警戒 、 DoJは ゴールドマンサックスもターゲットか。



https://www.msn.com/en-my/news/national/possible-jho-low-doj-deal-worries-malaysia-says-report/ar-AAAvw6A


Possible Jho Low-DoJ deal worries Malaysia, says report



サラワクレポート(SR)が伝えるには、マレーシア当局としては 米国司法省がジョーローとなんらかの取引をするんじゃないか と懸念をしている そうだ。



SR said Malaysian authorities were in the dark about Jho Low’s overtures, adding that they “may very well react with dismay at the prospect of any settlement of this nature”.


He said the DOJ might be focusing on other aspects of the scandal involving Jho Low, such as its pursuit of the banking giant Goldman Sachs.


“Settling the civil action would free up prosecutors to pursue the Goldman bond issues on behalf of 1MDB, which netted the bank suspiciously obscene commissions of up to 11%.”



そのような懸念を持つに至った背景としては、ジョーロー関係で差押え/押収 した資産の全てをマレーシアに返還して欲しいというマレーシア当局からの要請を米国は拒否した点にある。



SR noted that the US had recently refused a request from a Malaysian official to guarantee it would return all the money back from the assets seized.


“It doesn’t mean that the United States will not return the money to Malaysia, but it does mean the US is insisting on keeping control over the process and that might include settling the case for less than the entire amount,” SR quoted a source as saying.



マレーシア政府には全部は返還せずに 一部をジョーローに戻す という司法取引を ジョーローに持ちかけ、そのかわりに ゴールドマンサックスが果たした役割をジョーローから証言させる ということを DoJ は画策しているんじゃないか、という意味合いだろう。



サブプライムでも無傷で生き残り、誰しもが認める存在となった 米国投資銀行の覇者、ゴールドマンサックスも巻き込んだ世紀の大スキャンダルに発展するのか、、、、




https://www.businessinsider.my/jho-low-is-negotiating-a-deal-with-the-us-so-he-can-still-keep-some-stolen-1mdb-assets/


Jho Low is negotiating a deal with the US so he can still keep some stolen 1MDB assets




以上 (9/25 記)