gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

PC 定期点検 ( 買い替え積立金 、 通信費コストカット名案なし、日馬での二重払 )

最近 1年半のことだが 日本に帰国するたびに PCを定期点検に出している。


日本の自宅に設置してあるPCは もう6、7年くらい経っているので 大分旧式になって来ているのだろう。


だから 壊れてからPCショップに持ち込むよりも 人間ドックと同じように パソコンにも定期健診を受けさせることが安心だ と考えるようになった。


パソコンショップからは 以前は 一年毎に 定期点検の案内が来ていたが 最近では 半年おきくらいに 案内が来るので そのサイクルで パソコンショップにPCを持ち込むことにしたのだ。


丁度 日本への帰国サイクルと合う ので都合が良い。






現役時代は 職場のPCは 2年毎に入れ替えだった。


機種自体の交換の場合と ソフト(OS)入れ替えの場合 とが交互にあった。


だから 機種は 4、5年毎に 新機種に交換していたのだろう。



都度 事前にバックアップをとったり 入れ替え日時を予約したりなど 若干面倒だったが 後は システム部門が手配した専門業者が来て一斉に交換入れ替え作業をしてくれるので 楽と言えば 楽だった。





退職後は 自分で 気をつけて やるしかない と思っていたものの PCは異常なく作動しているので ついつい放ったらかしていた。





今回 パソコンショップの定期点検結果では こんな診断だった。


1) PC自体が経年劣化してきており 回転ドラムも本来機能100%作動していない。まだしばらく使用は可能だが 動作が遅い症状が出ることが出てくるだろう。


2) OS(window 7)がマイクロソフトのサポート終了間近になっている。サポート終了しても使用は可能だが 有事に備えて 新OSに入れ替えをしておくほうが良い。




そうだ、1)には心当たりがある、時々PCの 動作が遅くなり 何かPCが考え込んでしまっているような時が何回か あった。


でも 2) の事はどういう事なのだろう。 自宅に戻って 調べてみた。



::::::::::::


ご存じですか? OS にはサポート期限があります! - Microsoft atLife


https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx


::::::::::::



2020年1月半ば にサポート期限満了だ。




その1ヶ月前くらいから ソフト入れ替え需要が急増するだろうから 2019年11月から12月初め くらいまでに PCを持ってきてもらうほうがいい というアドバイスだった。



そういう事なら ついでに PCも新機種に交換しようかと思って パソコンショップのお兄さんに聞いた。



「いくらくらいでありましょうか、新機種のお値段は?」



「お客さんのは一体型ですね、テレビ機能もついてますねー。 そう言うのって 高いんです。テレビ機能は不要としても 一体型なら 15万円から20万円くらいですねー。」



「そんなにかかりますか、、、。 プリンターも買い替えようと思うのですが。」


「プリンターは 2から3万円なので 合わせて 18万円から23万円 ですねー。 中古とか アウトレット製品もありますよ。アウトレットと言っても未使用品です。でもそんなに割引きではなくせいぜい2、3万円やすくなる程度ですけど。」




パソコン交換積立金 をする必要がある。


23万円 と見積もって これからの一年間、月々2万円だ。




我が家のパソコン/インタネット維持費は 結構高い。


このパソコンショップとは インタネットプロバイダー契約のパッケージプランで 月々1.4万円も支払っている。


( パッケージプランのサービス一貫として PC定期点検もついている。)



それに ドコモのガラケー携帯電話契約で 日本不在期間中も月々2千円ほど。



おまけに マレーシアでは TMに インタネット契約のパッケージプランで 月々160RM(約4千円) も支払っている。日本に帰国中も 支払いだ。


その上 マレーシアで買ったファーウエイスマホのプリペイドSIMでは 電話とデータ通信用で マレーシア滞在期間中は 月々約50RM〜70RM だ。


(データ通信があるとwifiなしでもインタネット利用できるので ついつい毎月3GBプロモ45RMを更新してしまう。 でも このプロバイダーにデータ通信はインターナショナルローミングができないと言う難点がある。まぁ その方が安心だ という側面もあるが。)




これらを合計すると 月々平均約22000円になる。 それに 積立金が20000円 となると 毎月4万円を超える。




何か 良いコストカット方法はないだろうか、と 日々 思案すれど 名案は思いつかない。





以上 (12/13 記)