gary1212のブログ : マレーシア、イポーからの異文化体験のお便り日記 を更新中。 日記なのですが 毎日じゃなくて、数日に一回程度です。

滞在期間がマレーシア以外の時は、「番外編」のタイトルにしています。

マレーシア-イポー長期滞在生活での日常での出来事を書いてます。
マレーシアと日本の文化の違い発見、地方への旅行で見つけた発見、などなど。
ブログの目的は、自分自身用の日記ですが、公開日記にすることで 情報を調べたり、確認する必要があるので、脳機能の活性化になっています。

LGBT の取り扱い 2 ( レズビアンの若い女性2名に 「棒叩き」の刑 執行 )




以前のブログに 「レズビアンが 棒叩きの刑を受けることになった」という記事を書いた。


:::::::::::,,:



https://gary1212.muragon.com/entry/509.html


LGBT の取り扱い : 日本とマレーシアの相違 ( マレーシアでは 棒叩きの刑 )

2018/08/16 06:00


:::::::::::::



イスラム法が適用されるムスリム系の国家では 宗教警察が見張っており、アッラーの教義に背くと 「むち打ち」 とか 「 石投げ 」とか 「手足切断」など という恐ろしい刑罰を受ける と聞いたが、近代国家であるマレーシアでは いかに マレー系と言えども そこまでの刑罰は実施されないだろう と思っていた。



でも 執行されてしまったのだ。




LGBT が あたかも市民権を得たように はしゃぎ回って なんだかんだ と権利を主張し始め、マスコミも軽率なノリで応援をする最近の風潮には とても違和感を覚えるのだが、そうは言っても 如何に レズビアンだからと言っても、若い女性2名に 実際に 棒叩きの刑を執行する というのも違和感があるのだ。



しかも 公開だ。 100人もの面前での 棒叩き の執行だ、なんて !




100 People Attended Public Caning Of 2 Terengganu Women Charged With Same-Sex Relations




https://says.com/my/news/100-people-attended-public-caning-of-2-terengganu-women-for-lesbian-sex-attempt





以上 (9/6 記)